当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2017年08月16日

大手私鉄コレクション DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

26%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:列車大行進 大手私鉄コレクション 関東編 大都会を支える車両バリエーション [DVD]

■発売日:2017/10/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
関東大手私鉄9社すべてが一枚のディスクに集結! !
各私鉄の顔とも言える特急形車両はもちろんのこと、紹介される機会が少ない大手私鉄の通勤形車両も大ボリュームで収録。
また、2017年にデビューした西武鉄道40000系「S-TRAIN」や、東武鉄道で26年ぶりの新型特急・500系「リバティ」などの新型車両も多数紹介。
さらに走行シーンだけでなく「お台場」や世界遺産「日光東照宮」「成田空港」「川越」などの様々な風景も収録。
関東の鉄道を好きな方々に贈る必見の一本。
主な鉄道会社(敬称略):小田急電鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、京成電鉄、相模鉄道、西武鉄道、東武鉄道、東京急行電鉄、東京メトロ、ゆりかもめ、東京都交通局、東京モノレール、野岩鉄道、秩父鉄道、箱根登山鉄道、江ノ島電鉄 etc.

内容(「Oricon」データベースより)
関東大手私鉄9社すべてが一枚のディスクに集結。各私鉄の顔とも言える特急形車両はもちろんのこと、紹介される機会が少ない大手私鉄の通勤形車両も大ボリュームで収録。また、2017年にデビューした西武鉄道40000系「S-TRAIN」や、東武鉄道で26年ぶりの新型特急・500系「リバティ」などの車両も多数紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:50 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

運転動画:国鉄山手線1





今回はドラン氏が制作された昭和38年の国鉄山手線の運転動画を公開します。

当ブログで以前、そのドラン氏によるBVE2の東武5070系について取り上げたことがありましたが、昭和好きの管理人にとって、ドラン氏の車両データにはかなり以前より心から楽しませていただいておりました。

当初は車両データのみだったドラン氏は、その後BVE5向けの路線データも公開されるようになりましたが、そちらもまた昭和時代のものとなっており、個人的にこれほどたまらないものはありません。

かなり昔の光景というのはいろいろと再現するのが難しいのではないかと思われ、昭和38年といえば管理人がまだ生まれる前なので、その当時の山手線の状況を詳しく知るわけではないものの、いかにもその頃らしい雰囲気であることはよく伝わってきます。

BVEでそれほど昔の懐かしい雰囲気が味わえるというのはとても感動的で、ありがたいことだとも言えるでしょう。

車両は同じくドラン氏が制作された101系で運転してみました。

これはBVE2向けだったものをBVE5向けに変換したと思われる車両データで、とてもよく出来ていると思いますが、さらに並走する京浜東北線の吊り掛け車の音も非常にリアルすぎて思わず笑ってしまいます。

その吊り掛け車とのバトルや、それ以外にもいろいろと出てくる懐かしい車両たちも含めて、ぜひ動画をお楽しみください!

ダウンロード元=鉄道趣味紀行

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | BVE運転動画(JR系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

東京モノレール展望 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:東京モノレール10000形運転席展望 モノレール浜松町 ⇔ 羽田空港第2ビル 往復 【デイクルーズ空港快速/ナイトクルーズ区間快速】 [DVD]

■発売日:2017/08/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
東京の近未来的な都市の眺望を存分に楽しめる、ライブ感溢れる「東京モノレール」の魅力を紹介。
1964年(昭和39年)に東京オリンピック開催、東海道新幹線開業と時を合わせて、モノレール浜松町駅
~(旧)羽田駅間を開業。2010年には羽田空港国際線ビル駅を開業。
モノレール浜松町駅~羽田空港第2ビル駅間17.8kmの路線となりました。
運行ダイヤも普通列車のほかに区間快速、空港快速を設定、スピードアップと利便性の向上を図っています。
最高速度は国内モノレール最速の80km/h。右へ左へと東京の高層ビル群やウォーターフロント絶景スポット
を走行する姿は、まさに都心のジェットコースターのようです。
上り坂、下り坂、海上、トンネル、大カーブありと、変化に富んだ景色を堪能できます。
運転席展望では、真っ青な海と空を眺めながら楽しめる昼間走行(デイクルーズ)と大都会の絶景夜景が楽
しめる夜間走行(ナイトクルーズ)をハイビジョンカメラで撮影。
車両紹介映像、沿線走行風景映像も合わせて収録しました。大都会ならではの絶景路線をお楽しみ下さい。

■車両/全て新型車両10000形
■撮影日/2017年5月28日(日) 晴れデイクルーズ
【空港快速】モノレール浜松町(11時28分発) ⇒ 羽田空港第2ビル(11時46分着)
【空港快速】羽田空港第2ビル(12時14分発) ⇒ モノレール浜松町(12時33分着)
■撮影日/2017年5月28日(日) 晴れナイトクルーズ
【区間快速】モノレール浜松町(19時00分発) ⇒ 羽田空港第2ビル(19時21分着)
【区間快速】羽田空港第2ビル(20時10分発) ⇒ モノレール浜松町(20時31分着)
【収録内容】
モノレール浜松町~羽田空港第2ビルの昼間・夜間往復展望映像のほか、映像特典にて
昭和島車両基地内での車両映像や、昭和島車庫⇒モノレール浜松町と、昭和島⇒昭和島車庫
の展望映像を収録
【停車駅】 モノレール浜松町- 天王洲アイル- 大井競馬場前- 流通センター- 昭和島- 整備場- 天空橋-
羽田空港国際線ビル-新整備場- 羽田空港第1ビル- 羽田空港第2ビル

東京モノレール商品化許諾済
2017年/ANRS-72233B/COLOR/本編約分/16:9(1920×1080i)Hi-Def/
音声:1ストリーム/リニアPCM(2chステレオ)/片面・1層/MPEG4/AVC/
無許可レンタル禁止/リージョンALL/複製不能/日本作品

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
モノレール浜松町駅と羽田空港を結ぶ東京モノレールの新型車両・10000形の運転席展望を収めたDVD。昼間・夜間の往復走行をハイビジョンカメラで撮影するほか、昭和島車庫での10000形車両紹介、出入庫の展望映像、沿線の走行風景映像を収録。

内容(「Oricon」データベースより)
新型車両10000形による運転席展望。晴れた日の青空と海を眺めながら楽しめる昼間走行(デイクルーズ)と大都会の夜景が楽しめる夜間走行(ナイトクルーズ)をハイビジョンカメラで撮影。また、昭和島車庫での10000形車両紹介映像、昭和島車庫からの出庫や入庫の展望映像、沿線走行風景映像も合わせて収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

運転動画:京急O快特1





今回は京急線の運転動画を公開します。

個人的に京急は乗る機会が多く、しかもかなり好きな路線のうちのひとつなので、なないろクロシェット氏が制作された都営浅草線とセットの京急本線は以前から頻繁に運転を楽しんでいましたが、6月27日に公開された更新データの進化ぶりには本当にビックリしました!

ただ、更新後は以前あった120qを出せる本線の快速特急のダイヤがなくなってしまったので、新たなデータの運転動画はゆくゆく公開するとして、今回はまず旧データの久里浜行き快速特急の運転動画をご覧ください。

再現されているのは京急川崎までなので、運転区間は泉岳寺→京急川崎となります。
ダウンロード元=通勤日和。

車両については管理人はBVE5向け2100形のデータを所有していないので、yutayuki氏が制作されたシーメンスGTOの新1000形で運転してみました。(ダウンロード元=ゆたゆきーずBVE

起動加速時に奏でる例の「ドレミファ〜」音の再現が見事で、実車ではまもなくの消滅が惜しまれる中、BVEの中で永遠に運転できるのはありがたい限りです。

管理人の運転に関しては相変わらずのヘタレっぷりで、ダイヤにもうまくのれていない点は大目に見てやってくださいm(_ _)m

なお、こちらの車両データの編成は4連となっており、編成両数の変え方がまだわからないのでそのまま使用していますが、駅での停止位置目標はもちろん、速度制限解除後端通過標識においても8連として運転しています。

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | BVE運転動画(私鉄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

烏山線キハ40形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓



■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・メモリアル 烏山線キハ40形 [DVD]

■発売日:2017/07/28

内容紹介
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までの約20キロを結ぶ烏山線は全線非電化の単線路線でキハ40形列車は1979年から運行され沿線住民の足として活躍してきたほか、関東最後のキハ40形として鉄道ファンから親しまれていた。新型の蓄電池直流電車が同線に登場し置き換わる形で2017年3月にキハ40形が引退。本作品では長年活躍してきたキハ40形の活躍を最後の運用も含んだ走行シーンを中心に紹介していく。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までを結ぶ全線非電化の単線路線・烏山線で活躍したキハ40形列車のメモリアルDVD。関東最後のキハ40形として鉄道ファンからも親しまれたが、3月に引退したキハ40形の最後の運用も含む走行シーンを中心に紹介。

内容(「Oricon」データベースより)
栃木県の宝積寺駅から烏山駅までの約20キロを結ぶ烏山線は全線非電化の単線路線でキハ40形列車は1979年から運行され沿線住民の足として活躍し、関東最後のキハ40形として鉄道ファンから親しまれていた。新型の蓄電池直流電車が同線に登場し置き換わる形で2017年3月にキハ40形が引退。長年活躍してきたキハ40形の活躍を最後の運用も含んだ走行シーンを中心に紹介。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

運転動画:東横線N特1





今回は東急東横線・みなとみらい線の運転動画を公開します。

trant9123氏が制作されたこの東横・MM線は、管理人がBVE5をやりはじめた当初から運転している路線となりますが、初めて運転したときはPCでこんな再現が可能なのかと非常に感動させられたものです。

そのリアルさときたら本当に驚愕としか言いようがなく、管理人は今でも頻繁に運転していますが、まったく飽きることがありません。

その後実物の路線で渋谷駅が地下化されたのに伴い、こちらの路線データでもすぐさまダイヤ改正版が公開されたことにも感服させられました。

今回公開するのは、地下化後の渋谷駅から終点の元町・中華街までの特急運用となります。
ダウンロード元=多摩川総車

車両については、乗り入れも含めて東横線を走行するほとんどの車両が再現されていますが、その中からvertah氏が制作された東武50070系で運転してみました。
ダウンロード元=vertah's warehouse

このvertah氏は東京メトロの車両や、副都心線に乗り入れる私鉄各社の車両を多数制作されていますが、そのどれもこれもが感動的なほどの出来で、そのおかげで運転を心ゆくまで楽しむことができるのは本当にありがたい限りです。

なお、今回の路線は自動列車停止装置がATCとなっていますが、管理人はATCの運転操作に疎いため、実際の運転とは異なる部分が多々あることを了承のうえご覧ください。

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | BVE運転動画(私鉄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

都電荒川線7000形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

8%OFF!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

ザ・ラストラン 都電荒川線7000形 [DVD]

■発売日:2017/08/25

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

習志野の狸リバイバル





1979年(昭和54年)11月に登場した新京成8000形の2次車8502編成で新たに採用された、ベージュ基調に茶帯のカラーがこのたび8512編成によってリバイバルされ、6月9日(金)より運行が開始されました。(新京成公式1

管理人は公式発表される前からくぬぎ山で塗色変更されている同編成の画像をネットで見てたものの、自分では現在まで撮影できないでいたのですが、レッド ラインさんが撮影された画像をお送りいただいたので掲載します。

新京成8000形8512/2017-06-23/京成稲毛〜検見川間/画像提供:レッド ラインさん
o170630-01.jpg

新京成8000形8511/2017-06-23/京成稲毛〜検見川間/画像提供:レッド ラインさん
o170630-02.jpg

今でも京成千葉線直通非対応の8800形でかろうじて見られるカラーリングなので、個人的にはあまり懐かしいという感じがしないのですが、やはり通称となっている“習志野の狸”らしいとも思えるこのカラーが8000形にはもっとも似合っているといったところでしょうか。

どちらかというと地味ではありつつも、この落ち着いたシックな色合いは管理人好みでもあり、登場した当時は親会社の京成よりもぜんぜんセンスがいいと感じたものです。

ピンクのへんてこりんな色に塗りたくってる今となっては、そんなセンスをすっかり失なってしまったとしか言いようがありませんが・・・

そのピンクの新色の中でも、とくに8000形は目を覆いたくなるほどの酷さだと感じてならないのですが、1編成だけでも新色化をまぬがれ、おそらく廃車まで往時のカラーリングで走り続けることができるようになったのはせめてもの救いと言えるかもしれません。

そのほか、明日7月1日(土)からは新京成電鉄とふなっしーとのコラボレーション企画による「ふなっしートレイン」を運行することも発表されました。

こちらもすでにネットで見ましたが、8800形8816編成を使い、ただでさえ派手なカラーのボディ一面にふなっしーなどのラッピングが施されたその様はかなり強烈なインパクトがありただただ驚かされるばかりですが、子供たちにはウケることでしょう。

しかしふなっしーといえば今では一時ほどテレビで見かけなくなったりと下火になっているような気がするだけに、どうして今さら?の感が強く、どうせやるのであればもっと早いうちのほうがよかったように思えてなりませんが・・・

まぁそれはとにかく、公式サイトにてこのふなっしートレインの7月1日と2日の運行ダイヤが発表されましたので、興味のある方は参考までにご覧ください!(新京成公式2
posted by SS at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 新京成関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

103系直流通勤形電車 BD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:<旧国鉄形車両集>103系直流通勤形電車 [Blu-ray]

■発売日:2017/08/16

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

運転動画:成田鹿島線1





今回は今年の2月22日に公開されたJR成田線の佐原から鹿島線の鹿島神宮までのBVE5運転動画となります。

すでに当ブログで運転動画を公開したJR総武・成田線の千葉から佐原までと同じ中野かずさ氏による路線データなので、相変わらずきわめてリアルに再現されているのは言うまでもありません。
ダウンロード元=臨時快速うみかぜ81号

車両については、当ブログの運転動画では初登場となるshallow-field氏が制作されたデータで、千葉県内では在籍期間が短かった211系で運転してみましたが、これもあまりの忠実さにただただ驚かされるばかりです。(ダウンロード元=CIRCULATION LANE

この211系の車両データはさまざまなvehicleが用意されており、その中から今回は実際に千葉県内で運用されていた3000番台の2M3T_3000_nsを選びました。

ちなみに211系には内扇モーターと外扇モーターがあり、nsというのは内扇のことで、外扇と比べ明らかに走行音が静かなことがわかります。

ブレーキがよく効くことも特徴的で、効かないブレーキが運転手泣かせなのは言うまでもありませんが、効きすぎるのもまたある程度の慣れを要すると言えるかもしれません。

最高速度は成田から佐原までと同じく85qで、その速度まで出すと各駅で早着してしまうぐらい余裕のあるダイヤとなっていますが、終点の鹿島神宮には定時に到着できました。

ただし停止位置が手前すぎてしまいましたが・・・(汗)

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | BVE運転動画(JR系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする