当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2020年04月09日

中央・総武緩行線 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中。Blu-ray盤も選択可能です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:中央・総武緩行線 4K撮影作品 三鷹~御茶ノ水~千葉 [DVD]

■発売予定日:2020/05/21

内容紹介
イエローラインのE231系でゆく 三鷹~千葉のんびり各駅停車の旅

中央・総武緩行線はE231系10両編成で運転されています。本作の乗車車両は三鷹車両センターに所属する500番台(A509編成)。
路線名では三鷹~御茶ノ水が中央本線、 御茶ノ水~千葉が総武本線で、中央・総武緩行線は運転系統の愛称。
駅ナンバリングで使われる路線記号はJB。ラインカラーは黄色。東京の都心部を西から東へ横断し、多摩地域と千葉方面を直結しています。
三鷹から御茶ノ水までは中央急行線との複々線、 御茶ノ水からは複線、錦糸町から千葉までは再び複々線状態の賑やかな路線になります。E231系にも0番台・500番台・900番台がありバラエティ豊か。
三鷹~中野では東京メトロ東西線からの乗り入れ列車も見られます。総武線区間では乗客が非常に多く人々の生活の足として欠かせない路線となっています。
都心の前面展望作品らしく様々なタイプの列車とのすれ違いや、追い抜き追い越しなど見所満載の魅力溢れる作品となっています。 【4K 60P撮影 4KマスターよりDVD化】

■撮影日 2020年2月19日晴れ

■撮影車両各停1334B三鷹発千葉行E231系500番台 10両

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
黄色のラインカラーがトレードマークの中央・総武緩行線を4K撮影。E231系500番台に乗車し、三鷹から御茶ノ水間までの中央本線区間と、御茶ノ水から千葉までの総武本線区間を撮影。複線・複々線の変化や様々な列車とのすれ違いなど、見どころ満載。

内容(「Oricon」データベースより)
中央・総武緩行線はE231系10両編成で運転されている。乗車車両は三鷹車両センターに所属する500番台(A509編成)。路線名では三鷹~御茶ノ水が中央本線、御茶ノ水~千葉が総武本線で、中央・総武緩行線は運転系統の愛称。都心の前面展望作品らしく様々なタイプの列車とのすれ違いや、追い抜き追い越しなど見所満載の魅力溢れる作品。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。