当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2019年07月26日

京成新型3100形宗吾へ!


今秋にデビューすることがすでにアナウンスされた京成の新型車両3100形ですが、早くも3152編成が7月24日から翌25日にかけてJ-TREC横浜事業所を出場し、宗吾車両基地へと回送された模様です。

動画で初見しての感想は、何気に東京メトロの車両みたいで、その形といいカラーといい京成の車両らしくないというのが正直なところですが、イメージで見た印象よりもさらに格好よく感じられるのは間違いありません。
赤と青のラインをまとった本線向けの3100番台も早く見てみたいものです。

あとイメージでは謎のベールに包まれていた台車ですが、やはり当初の予想通りシッカリとしたボルスタアンカーが見受けられ、形状が若干異なるものの3000形とほぼ同様のモノリンク式ボルスタ付台車であることがわかりました。

以下、Youtubeにアップされた動画のまとめをどうぞ。
3600形ターボ君による牽引です。













posted by SS at 23:50 | Comment(0) | 京成車両関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。