当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2018年06月01日

BVE東武日光線区快1





今回は当ブログ5月4日に公開した東武スカイツリーラインの浅草から東武動物公園までの区間快速の続きとなる、東武日光線の東武動物公園から新栃木までの運転動画を公開します。
東武動物公園は伊勢崎線と日光線の分岐駅となっており、快速や区間快速は日光線にしか入りません。
路線データは東武動物公園までと同じ作者によるもので、言うまでもなくBVE2のデータをコンバートしたものとなります。
一部線路がぐにゃぐにゃになってしまっている部分があり、これはコンバートによるエラーと思われますが、実際に走行する線路に関してはまったく問題ありません。

車両については東武動物公園までと同じ6050系では面白味がないので、同じくBVE2のデータをコンバートした国鉄急行形の165系で運転してみました。
これはBVE2で職人技としか思えないかなり優れた車両を数多く制作されていた方によるデータとなり、この165系もいかにリアルかがよくわかることでしょう。
今ではほとんど耳にすることがなくなったMT54主電動機の音がとても懐かしく、終始鳴り続けるジョイント音もイイ感じです。
ただ、コンバートしたデータをそのまま使用しているため、運転台のパネルがやたらと大きく、前面展望画面のとくに上下の視野が狭くなってしまっていますが、これは仕方ありません。

参考までに区間快速は2006年3月18日に新設された種別で、2013年3月16日のダイヤ改正前日までは日光線内全線各駅停車でした。
2013年3月16日から2017年4月20日に廃止されるまでは東武動物公園から新大平下までは板倉東洋大前のみに停車、新大平下以北が各駅停車となりましたが、今回のデータはすべての駅に停まる2013年3月15日以前の区間快速が再現されています。
運転最高速度は105qで、その速度を出しても若干遅れてしまう駅間もありますが、全体的にはほぼ定時運行できたと言えることでしょう。

posted by SS at 00:00 | Comment(0) | BVE運転動画(私鉄系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。