当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2014年04月25日

千葉NT鉄道9000形走行音





当ブログでは昨年12月6日に住宅・都市整備公団2000形(現在は千葉ニュータウン鉄道9000形)について取り上げました。(当ブログ過去記事

今回はその走行音を公開したいと思います。

前述の記事ですでにお話したように、かなり久しぶりの乗車だったうえ、廃車寸前の車両ということもあってか、とくに京急線内での高速走行ではかなり老朽化している感じがしてショックを受けましたが、その様子がよくわかる泉岳寺から京急蒲田間の走行音となります。

中速域あたりから発生する唸るような音が特徴的で、同じ三菱電機製の主電動機を採用していた新京成800形や東京メトロ6000系チョッパ車と酷似していますが、新京成800形は過去の車両となり、東京メトロ6000系チョッパ車も2012年内になくなってしまったので、今となってはとても貴重なモーター音と言えるでしょう。

今回は比較のために、それらの走行音も合わせて掲載します!

カラオケ千葉ニュータウン鉄道9000形9011/2013-09/泉岳寺→京急蒲田



映画新京成800形走行音【参考】


映画東京メトロ6000系走行音【参考】
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道走行音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック