当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2007年03月17日

京急にステンレス車





かねてから噂されていたタイトルの件ですが、どうやら本当のことらしいですね。とはいえ新形式車ではなく、新1000形の6次車として登場します。
前面は赤色塗装済の普通鋼製としてこれまでの車両とほぼ同じスタイルに、側面も幅広の赤色フィルムを使用して、できるだけ従来のイメージを踏襲するよう配慮されてはいますが、窓回り等にはステンレスの地肌が活かされ、ステンレス車両であることが一目でわかります。
車内でも車端のクロスシートが廃止されてオールロングシートになったり、側窓の一部に開閉可能な窓を採用するなど、一部変更点があるみたいです。なお、今回増備されるのは8両編成1本のみで、3月31日に運行が開始される予定です。

この京急新1000形6次車の導入により、関東大手私鉄8社すべてがステンレス車両を保有することになります。
http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/mk_auto/20070314a.shtml
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京急電鉄関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック