当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2006年10月17日

都営5200形さよなら運転





都営浅草線の5200形(8連1本)が間もなく引退となってしまう模様です。
この引退を記念し、11月3日(金・祝)に西馬込〜千葉ニュータウン中央間で1往復のさよなら運転が行われるということです。詳しいことはこちらへどうぞ!
もはや1本しかなく貴重な存在だった5200形の引退は非常に惜しまれるところですが、これにより都営地下鉄の車両からようやく抵抗制御車が淘汰され、とくに夏場など床下からの発熱が凄まじい車両が姿を消すことになります。ただし、京成赤電や京急の古い1000形といった抵抗制御車がまだ乗り入れているので、浅草線から熱風電車が完全に消え去るのはまだ先のことになりそうです。
posted by SS at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 地下鉄関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5200形の代替え車両は入るのでしょうか?
5300形の5328編成になるのでしょうか?
Posted by まるちゃん at 2006年10月26日 21:40
う〜ん、どうなるのでしょうか。
現状の5300形のみの車両数でも、
運用がまかなえるような気もします。
それから、今の時代に5300形のような、
コストのかかる車両を製造しそうにないと、
私的には考えておりますが・・・
Posted by SS at 2006年10月27日 01:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック