当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2011年04月07日

大震災による鉄道被害



3月11日に東日本大震災が発生してからしばらくは、鉄道の被害状況についてほとんど報道されなかったような気がしますが、その後岩手県から茨城県にかけてのJRや地方鉄道の大半の路線が被災していることがわかってきました。

中でもJRの太平洋沿岸を走る路線や三陸鉄道は被害が甚大で、そのうちJR東日本はたとえ時間がかかっても全路線を復旧させることを名言したものの、現時点で全線のおよそ2/3の区間が不通になっている三陸鉄道については、これ以上の自力での復旧は困難との見方を示しています。

管理人としてはこういった地方を走る私鉄や鉄道というものは、その個性的な車両も含めてきわめて貴重なものと考えており、また鉄道の復旧こそが被災地の復興への希望にもつながることだけに、三陸鉄道の不通区間がこのまま廃線という事態に決してならないよう、1日も早い全線の復旧を願わずにはいられません。(三陸鉄道公式社長からのメッセージPDF)(イザ!該当記事
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック