当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2010年01月27日

京成電鉄本社移転





京成公式サイトにて、墨田区押上1丁目にある京成本社を2013年を目途に移転させることが発表されました。移転先は千葉県市川市内の京成八幡駅前とされており、京成百貨店だった建物を取り壊し、その跡地に地下1階、地上7階の新社屋が建設されることになりそうです。
現押上社屋は1967年に京成上野駅前(現ヨドバシカメラマルチメディア上野)から移転新築されたもので、老朽化に加え、2011年の東京スカイツリー完成後は観光名所になることから、このまま押上に本社を置き続けるのは得策ではないとの判断により、移転が決定されたものと思われます。そのため、本社機能終了後は取り壊しの後、観光名所に相応しい施設が開業することになるかもしれません。
一方、八幡駅前の新社屋については1階が貸店舗とされているものの、現在も営業が継続されている「リブレ京成」になる可能性は低そうです。いずれにしても新しい本社ビルの建設が決まったことにより、期待していた八幡京成百貨店の復活が絶望的になってしまったことは残念な限りです。

参考までに東京都内に乗り入れている大手私鉄のうち、都心から離れた場所に本社が所在している例としては、埼玉県所沢市の西武鉄道と、都内ながら多摩市に本社を置く京王電鉄があります。また、過去に都内から千葉県内に本社を移した主要企業としては流通大手のイオンがあるほか、2006年12月には長崎屋の本社が中央区東日本橋から本八幡店内に移転されており、京成もその長崎屋と同じ本八幡界隈に本社移転がなされようとは正直驚かされました。(京成公式PDF
posted by SS at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 京成関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
京成百貨店は既に無くなったのですか!?
私は知りませんでした…。
とは言え京成本社が千葉県に移転と言う事ですが、これは京成や千葉県にとってはプラスとなるのかそうでないのか、気になる所ですね。

>また、過去に都内から千葉県内に本社を移した主要企業としては流通大手のイオンがある
東京に移転する前は三重県の四日市市に本社機能がありました。<イオン(旧ジャスコ/当時岡田屋)
Posted by Sky-Flyer at 2010年02月04日 15:23
市川京成百貨店は2階から上が2007年3月に閉鎖されました。
そして1階部分も今月いっぱいでついに閉店となり建物が解体される模様です。

イオンについてはそのルーツがもともと関西地方だったというのに
東京を経て現在千葉にあるとは、本社の所在地が結構変わったものですね。
Posted by SS at 2010年02月05日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック