当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2009年12月17日

成田スカイアクセス関連





昨日16日、京成電鉄より成田新高速鉄道の運賃や開業時期、路線愛称名についての発表がありました。

まず、北総・新高速経由の京成成田空港線(京成高砂〜成田空港間)の運賃について、昨日16日付で国土交通大臣に上限認可申請を行ったようです。それによると京成高砂〜成田空港間の普通運賃は950円となり、現行の本線経由の同区間の運賃890円よりも若干高く、京成上野・日暮里〜成田空港間の普通運賃も現行より200円高い1200円に設定されています。このような経由による運賃の差が生じると、スカイライナーはとにかく、以前当ブログでも指摘したように一般列車利用の場合はどちらを経由したかのチェックが難しいため、京成本線の安い運賃で新高速経由、あるいはその逆も考えられるという、JR西船橋駅に中間改札が設置されるまでの中央・総武緩行線と東京メトロ東西線の中野〜西船橋間と同様のケースとなるわけで、そのへんは乗客が正規の経由ルートの運賃を支払うよう委ねるしかないかもしれません。また、現在はIC乗車カードがあり、その場合は経由によって差がある運賃の収受をどうするのかなど非常に興味深いところです。
一方、新高速経由となるスカイライナーの料金は現行よりも280円高い1200円に決まった模様で、京成上野・日暮里〜成田空港間はスカイライナー利用で現行の1920円から2400円になるようです。それでもまだ東京〜成田空港間の成田エクスプレス普通車利用の2940円やリムジンバス利用の3000円よりは大幅に安く、所要時間が短縮され、サービスレベルも向上することを考えれば、まぁ妥当な運賃といったところでしょうか。なお、一般列車の東京、あるいは京成上野・日暮里から成田空港までの運賃は、JRの1280円に対して京成の新高速経由が1200円とかなり近づきつつあるものの、こちらも新型車両の導入や所要時間、頻度などの点で京成の方が遥かに上ではないかと思います。(京成公式>該当PDF

次に開業時期についてですが、すでに予定されていた来年2010(平成22)年7月を目指すことがあらためて発表されました。開業後は新型スカイライナーと特急列車がそれぞれ1時間あたり最大3本の運行になりますが、これはあくまでもピーク時の話で、日中はスカイライナーは基本的にやはり毎時3本が確保されそうなものの、特急列車は毎時1〜2本の運行予定とされています。また、京成本線についても毎時最大3本の特急列車を引き続き運行するそうです。あと本線経由のスカイライナー存続の件にはとくに触れられていないのが気になるところで、なんとか残されることを期待したいものですが・・・
なお、京成電鉄では成田新高速鉄道の開業時より駅係員・電車乗務員の着用する制服に山本寛斎氏デザインの新制服を採用するとのことで、こちらも楽しみです!(京成公式>該当PDF

そして京成成田空港線の愛称が「成田スカイアクセス」に決定されました。「スカイ」という響きが「スカイライナー」はもとより、押上に建設中の「東京スカイツリー」ともかぶってきますが、ちょうど京成の看板列車や京成沿線の名所となるタワーとの共通ワードを用いることにより、そのそれぞれが“空”に関わるイメージで強く結びついたアピールができると同時に、覚えやすくもあってなかなかよろしいのではないでしょうか。
京成公式>該当PDF

最後に余談ながら来年3月27日(土)に宗吾者車両基地にて京成カード会員限定で「新型スカイライナー見学会」が開催されることになりました。詳細は公式PDFをご覧ください!(京成公式>該当PDF
posted by SS at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 成田スカイアクセス関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正式路線名も「京成成田空港線」になりましたね。
これで今まで使っていた「新高速」と言う呼称は今後順次使用されなくなると思いますが…、それはそうと、今後は160km/hの試運転をいつ行うかが気になる所ですね。
Posted by Sky-Flyer at 2009年12月30日 02:58
確かに正式路線名や愛称が決定された以上
「成田新高速鉄道」はもう使われなくなることと思います。

試運転については開業予定時期までもうあまり時間がないのと
高架橋や軌道もかなり完成の域に達しているみたいなので
できるだけ早めに行われるのではないでしょうか。。。
Posted by SS at 2009年12月31日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック