当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2009年06月20日

京成創立100周年記念列車



昨日18日、京成より「100周年記念列車」についての発表がありました。
先月28日に試運転が行われながら、その後なかなか運行が開始されずにいた青電塗装の3300形3353〜3356ですが、今月30日に記念列車として運行されることになりました。当日は14時台に上野発金町行の臨時特急として運転されるほか、京成上野駅にて14時から出発式も行われる予定となっています。また、このリバイバル編成は記念列車の運行終了後も通常ダイヤにて運用する車両として継続運行される模様です。
なお、今後のリバイバル予定としてはオリジナルの赤電塗装車両が8月下旬から、ファイアーオレンジ塗装車両が9月中旬から運行が開始されるとのことで、過去の懐かしい京成カラーが出揃うのはとても楽しみなところです。
どうせならそのリバイバル車同士を連結した8連での特急運行、また3500形未更新車のオリジナルカラーも実現して欲しいものですが・・・
京成公式>「創立100周年記念列車」を運行します!
posted by SS at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 京成車両関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今後京成は初の車両基地公開を本年中に予定しているみたいですが、その際には復活塗装3本並びがあるのかどうかを期待したいですね。
とは言え記念列車はトラブルも無く無事に運行を終えたみたいで良かったです…。

P.S HPを仮開業しました。
Posted by Sky-Flyer(旧・イエローアイス) at 2009年07月03日 20:50
せっかくリバイバルしたのですから
現行の塗装車も含めて4本の並びを期待したいものです。
ただし、4連の運行に支障が出なければの話ですが・・・

HP仮開業おめでとうございます!
今後の発展をお祈りいたします。
Posted by SS at 2009年07月06日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック