当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2008年11月03日

上野各駅を結ぶ地下通路





当方は昔から京成上野と御徒町の間をよく歩くのですが、それらの区間を結ぶ地下歩道が来年3月に完成するとのことです。

以下、該当記事からの引用です。
上野7駅、地下歩道で接続 09年3月、駐車場も開業

 東京都は来年3月、台東区の京成上野駅と都営地下鉄上野御徒町駅を結ぶ区間に地下歩道を開設する。既存の地下道と接続することで、JR上野駅や御徒町駅など周辺の7駅が結ばれる。台東区は地下道開設に合わせて、地下駐車場を開業する。上野駅周辺で移動の利便性が向上する。

 地下道は上野地区のメーンストリートである「中央通り」の地下に建設中で、長さは約320メートル。来年3月16日に一般開放する。2000年度に着工し、事業費は107億円。JR上野、御徒町、東京メトロ上野、上野広小路、仲御徒町、京成上野、都営地下鉄上野御徒町の7駅を、雨にぬれずに移動できるようになる。

 台東区は地下歩道開設と同時に地下2、3階部分に300台をとめられる区営駐車場を開業する。24時間営業で、利用料金は30分ごとに300円。地上の中央通りは路上駐車が多く、片道3車線あるところが2車線しか使えない状態にある。
というわけで、道路を横断したり、雨の日には傘をさして歩く手間が省けるなど、かなり便利になることでしょう。ただ、欲を言えば単なる地下通路ではなく、テナントを入れて地下街にしてくれればなおよかったと思いますが・・・
あと、すでに昔からある京成上野駅構内と銀座線方面を結ぶ中央通り下の通路はそのまま使われるのか気になるところです。(日経ネット記事
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック