当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2020年04月23日

東急電鉄3路線 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:東急電鉄 大井町線・池上線・東急多摩川線 往復 4K撮影作品 [DVD]

■発売予定日:2020/05/21

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
大手私鉄 東急電鉄の3路線を往復で収録!!

全8路線の104.9km、年間利用者は11億人を誇る大手私鉄・東急電鉄。
そのうち、大井町線・池上線・東急多摩川線の3路線の展望を往復で収録。
大井町線の往路は2018年3月に営業運転を開始した急行専用の6020系に乗車。
東横線・目黒線など多くの駅で他の路線にも接続し利便性が高い。
二子玉川からは田園都市線との複々線区間。
都県境の多摩川を渡り溝の口駅へ到着、復路は9000系に乗車し各停で大井町へ折り返す。
池上線は、蒲田~五反田の往復を東急多摩川線と共通で運用される1000系で収録。
洗足池などの名所や旧跡、戸越銀座の商店街といった昔ながらの雰囲気が残る沿線を走る。
東急多摩川線は、2000年に目蒲線の運行系統が目黒線との2つに分かれ、そのうち多摩川~蒲田の区間を結ぶ。
目蒲線は東急電鉄の前身・目蒲電鉄が最初に開通した歴史を持ち、そのことから東急の発祥路線でもあるこの東急多摩川線を1000系で往復する。

【大井町線】56分
■撮影日: 2019年11月16日
■撮影列車:大井町~溝の口 急行131091レ 6020系6122編成 7両
溝の口~大井町 各停104092レ 9000系9008編成 5両

【池上線】54分
■撮影日: 2019年11月16日
■撮影列車:蒲田~五反田 各停007122レ 1000系1019編成 3両
五反田~蒲田 各停008121レ 1000系1504編成 3両

【東急多摩川線】27分
■撮影日: 2019年11月16日
■撮影列車:蒲田~多摩川 各停024112レ 1000系1503編成 3両
多摩川~蒲田 各停024113レ 1000系1503編成 3両

◆許諾:東急電鉄株式会社商品化許諾済

【弊社4K撮影作品とは】
業務用4Kカメラを使用し、4K記録した映像をマスターとして使用、その後ダウンコンバートしてDVDに収録しています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
東京の大手私鉄・東急電鉄のうち、大井町線、池上線、東急多摩川線の3路線を4K撮影。大井町線では急行専用の6020系とベテランの9000系に乗車。どこか懐かしさを感じる池上線と、東急の発祥路線・目蒲線をルーツに持つ多摩川線は1000系で往復する。

内容(「Oricon」データベースより)
年間利用者は11億人を誇る大手私鉄・東急電鉄。本作では、大井町線・池上線・東急多摩川線の3路線の展望を往復で4Kカメラで収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

BVE東武東上線急行1B





今回は前回公開した東武東上線の小川町から川越市までの続きとなる、川越市から池袋までの運転動画を公開します。
引き続きBVE2の路線データをコンバートしたもので、変換により緑色の細い棒のようなものが多数立つようになった以外、とくに不具合等はありません。
種別は急行で、川越からようやく急行運転となり、しかもダイヤにあまり余裕がないため、区間によってはかなりハイペースでの運転にならざるを得ません。

車両は同じくBVE2のデータをコンバートした8000系10両編成で運転してみました。
今さら言うまでもないと思いますが、東上線がATC化された時点で8000系の運行は終了しています。
しかし運行されていた当時を懐かしんでみたいという気持ちから、あえて選択しました。
今回のこの8000系のデータは、BVE2においてそれこそ職人技としか思えないほどリアルな車両を次々と公開されていた方が制作したもののひとつで、個人的に東武8000系でこのデータを超えるものは現在でも出てきていないと考えています。
東武HSCの緩解音や、京成3500形と同様のMG音といった再現も見事というほかありません。
なお、運転台パネルの形状から未修繕車あるいは初期修繕車で間違いないでしょう。

最高速度はATS時代なので105qとしており、車両の性能があまりよくないため、とくにハイペースの運転ではブレーキ操作に慣れが必要となりますが、今回はすべての駅の停車でさほど問題なく止められたといえるかと思います。
それではどうぞご覧ください!

posted by SS at 00:00 | Comment(0) | BVE運転動画(私鉄系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

中央・総武緩行線 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!通常配送無料!ただいま予約受付中。Blu-ray盤も選択可能です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:中央・総武緩行線 4K撮影作品 三鷹~御茶ノ水~千葉 [DVD]

■発売予定日:2020/05/21

内容紹介
イエローラインのE231系でゆく 三鷹~千葉のんびり各駅停車の旅

中央・総武緩行線はE231系10両編成で運転されています。本作の乗車車両は三鷹車両センターに所属する500番台(A509編成)。
路線名では三鷹~御茶ノ水が中央本線、 御茶ノ水~千葉が総武本線で、中央・総武緩行線は運転系統の愛称。
駅ナンバリングで使われる路線記号はJB。ラインカラーは黄色。東京の都心部を西から東へ横断し、多摩地域と千葉方面を直結しています。
三鷹から御茶ノ水までは中央急行線との複々線、 御茶ノ水からは複線、錦糸町から千葉までは再び複々線状態の賑やかな路線になります。E231系にも0番台・500番台・900番台がありバラエティ豊か。
三鷹~中野では東京メトロ東西線からの乗り入れ列車も見られます。総武線区間では乗客が非常に多く人々の生活の足として欠かせない路線となっています。
都心の前面展望作品らしく様々なタイプの列車とのすれ違いや、追い抜き追い越しなど見所満載の魅力溢れる作品となっています。 【4K 60P撮影 4KマスターよりDVD化】

■撮影日 2020年2月19日晴れ

■撮影車両各停1334B三鷹発千葉行E231系500番台 10両

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
黄色のラインカラーがトレードマークの中央・総武緩行線を4K撮影。E231系500番台に乗車し、三鷹から御茶ノ水間までの中央本線区間と、御茶ノ水から千葉までの総武本線区間を撮影。複線・複々線の変化や様々な列車とのすれ違いなど、見どころ満載。

内容(「Oricon」データベースより)
中央・総武緩行線はE231系10両編成で運転されている。乗車車両は三鷹車両センターに所属する500番台(A509編成)。路線名では三鷹~御茶ノ水が中央本線、御茶ノ水~千葉が総武本線で、中央・総武緩行線は運転系統の愛称。都心の前面展望作品らしく様々なタイプの列車とのすれ違いや、追い抜き追い越しなど見所満載の魅力溢れる作品。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

BVE東武東上線急行1A





今回は前回公開した東武東上線の寄居から小川町までの続きとなる、小川町から川越市までの運転動画を公開します。
引き続きBVE2の路線データをコンバートしたもので、変換により現れるようになった緑色の細い棒のようなものが立っているのが若干目障りに感じられるかもしれませんが、それ以外の不具合等はありません。
種別は急行ですが、この区間は各駅に停車となります。

車両はもともとBVE5のデータとして提供されている10030系10両編成で運転してみました。
BVE2の車両データをコンバートした10030系の運転動画は以前すでに公開しましたが、BVE5のものは初となります。
BVE2のデータのほうは回生制動中にブレーキを緩めても緩解音が鳴らず、回生失効後に鳴るという凝りようだったのに対し、今回は回生制動中でも常に鳴るようになっており、回生失効時の音の変化は忠実に再現されているだけに、その点が少し残念といったところでしょうか。
しかしそれ以外はなかなかよく出来ていると思います。

最高速度はATS時代なので105qとしており、次駅への到着がどうしても遅れてしまう区間がいくつかあるものの、最終的に川越市には遅延せずに運転することができました。
途中森林公園では停車時間がちょっと長いのでリセットしていることをあらかじめご了承ください。

posted by SS at 00:00 | Comment(0) | BVE運転動画(私鉄系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする