当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2018年09月26日

上田電鉄7200系 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

12%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:ザ・ラストランプレミアム 上田電鉄7200系7253編成・7255編成【DVD2枚組】

■発売日:2018/10/26

内容紹介
上田電鉄では1993年に東急電鉄から譲り受けた7200系5編成を別所線に導入したが、2018年5月12日、最後の7200系(7255編成)が引退した。 2005年から丸窓電車のラッピングを施され「まるまどりーむ号」として活躍してきた7253編成と7255編成の現役時代の走行とラストラン、7255編成と「まるまどりーむ号」のモデルとなった5250形(別所温泉駅保存)の車両内外観などを紹介したディスクと、上田~別所温泉間の前面展望を収録したディスクの二枚組! ◇前面展望映像撮影:2018年4月10日 ◇保安・プライバシー保護の関係上、一部映像・音声を修正しています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
1993年に東急電鉄から移譲され、5月に引退となった上田電鉄7200系のラストランを収録。2005年に丸窓ラッピングが施され、「まるまどりーむ号」として運行を開始した7200系7253編成と7255編成の走行風景を映し出す。前面展望映像も収める。

内容(「Oricon」データベースより)
2018年5月12日、上田電鉄最後の7200系(7255編成)が引退した。2005年から丸窓電車のラッピングを施され「まるまどりーむ号」として活躍してきた7253編成と7255編成の現役時代の走行とラストラン、7255編成と「まるまどりーむ号」のモデルとなった5250形(別所温泉駅保存)の車両内外観などを紹介したディスクと上田~別所温泉間の前面展望を収録したディスクの2枚組。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 23:50 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

BVE京王相模原線快速1





今回は新宿から調布までの京王線と、調布から京王相模原線に入って橋本までの快速の運転動画を公開します。
これはBVE2の路線データをコンバートしたもので、新宿のトンネル内で「京王稲田堤」笹塚発車直後に「多摩境」というおかしな放送が流れたり、他の車両が解体中のようになっていたり、一部ストラクチャー乱れなどの不具合が生じていますが、運転にはまったく支障ありません。
全般的にシンプルなデータではあるものの、相模原線内の多摩丘陵や隧道などはなかなかよく再現されていると言えることでしょう。
時代的には6000系がまだ健在だった頃のもので、調布付近は地上、保安装置はATSとなっています。

車両についてはその懐かしの6000系で運転してみました。
こちらもBVE2のデータをコンバートしたものですが、とくに問題はありません。
界磁チョッパの起動音などなかなかよく再現されており、個人的に好きな車両データとなっています。

調布以遠、すなわち相模原線内は各駅停車となり、最高速度は快速のため全線で105qとしていますが、そこまで出すのはつつじヶ丘以遠といったところでしょうか。
千歳烏山あたりより信号による速度制限があるためどうしても遅延してしまい、調布にも20秒ほど遅れて到着しますが、そこで3分以上の停車時間があるため、リセットされて定時発車となります。
また、終点の橋本到着は元データの時刻のままだと遅れてしまうので、停車場編集ソフトで30秒ほど延ばしたところ、今度は20秒ほど早着してしまいました。
それらを除けば、今回もほぼ定時運行できたのではないかと思います。

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | BVE運転動画(私鉄系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

小田急LSE7000形 DVD

↓ネットショッピングは安心でお得なAmazonで!!↓

11%OFF!!ただいま予約受付中です。

■ショップ名:Amazon.co.jp

■商品名:レジェンドトレインズ 小田急電鉄LSE7000形【DVD2枚組】

■発売日:2018/09/28

Blu-ray Discはこちら!

内容紹介
小田急電鉄の特急ロマンスカーLSE7000形は1980年に登場した。時は流れ新型のロマンスカーが続々と登場するなか、多くのファンを魅了してきたLSEも2018年7月10日の定期運行終了と臨時列車化、そして2018年度中の引退が発表された。 小田原線・江ノ島線でのさまざまな走行シーンや喜多見検車区で撮影した車両内・外観を収録したディスクと、代々木上原~登戸間の複々線化が完成して初めての新宿~箱根湯本間の前面展望を収録したディスクの2枚組! ◇前面展望映像撮影:2018年6月 はこね23号 新宿~箱根湯本 ◇運転士の喚呼や無線は収録していません。 ◇保安・プライバシー保護の関係上、一部映像・音声を修正しています。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
時代を彩った小田急電鉄の特急ロマンスカーLSEの魅力を収めたDVD。1980年に登場し、ファンを魅了しながらも引退が発表されたLSE。小田原線・江ノ島線での走行風景や喜多見検車区での車両内・外観の映像、新宿から箱根湯本間の前面展望ほかを収録。

内容(「Oricon」データベースより)
1980年の登場から多くのファンを魅了してきた小田急電鉄の特急ロマンスカーLSE7000形が2018年7月10日の定期運行終了と臨時列車化、そして2018年度中の引退が発表された。小田原線・江ノ島線でのさまざまな走行シーンを中心に喜多見検車区で撮影した車両内・外観を紹介していくほか、代々木上原~登戸間の複々線化が完成して初めての小田急小田原線での前面展望を新宿から箱根湯本まで収録。

ほかにも色々な鉄道映像商品がありますので、
ぜひAmazonのホームページをご覧ください!
Amazonで鉄道映像商品を見る!
posted by SS at 00:00 | Comment(0) | 映像書籍商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

京成・新京成車両関連





まず初めは乗り入れ他者の車両についてですが、斬新でインパクトの強い意匠が話題となっている都営浅草線の新型車両5500形について、今月3日(月)より京成本線への直通運転が開始されました。



まだ見慣れないこともあり、京成の路線には不似合いなほどだと思えなくもありませんが・・・
京成の車両ではないながら、これほど先進的な電車が京成線内で運用されるというのは、ちょっと誇らしい気がします。
こういった車両と比べると、やはり京成3000形はもはや古臭く感じられてしまうというもので、来年度に登場するとされている新型車両にぜひ期待したいものですが・・・


続いて京成の本年度増備車両について、早くもその第一陣となる3000形3039編成が完成し、8月29日(水)に豊川の日本車輌から横浜のJ-TREC総合車両製作所への甲種輸送が行わたようです。



この3039は6両編成で、すでに当ブログでも触れたようにこれは既存6連の列車無線改造による予備車を確保するのための増備であることが考えられ、代替で廃車となる車両は出ないことでしょう。
基本的に京成の車両が増備されるのは年度末なのに対し、今のような中途半端な時期というのも、そのことを物語っていると思えます。
まだJ-TRECから京成線内にはやってきていないようですが、おそらく営業運転が開始される日も近いのではないでしょうか。


最後に新京成車両関連ですが、N800形858編成の増備により運用を離脱していた8000形8514編成が8月中に引退となってしまったようです。
これにより、いわゆる千葉直塗装も同時に消滅となり、リバイバルカラーの8512編成を除き、全車ピンクのへんてこりんカラーへの統一が完了しました。

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | 京成車両関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする