当ブログ内のすべてのテキストや画像等の無断転載を禁止します。
また、管理人はできるだけ正確な情報を記すよう心がけてはおりますが、
中には間違っている部分もあるかもしれませんので、予めご了承ください。

2017年12月01日

運転動画:京成飛特急1-2





今回は前回公開した京成線(飛)特急の続きで、津田沼から成田空港までの運転動画を公開しましょう。

前回の押上から津田沼まででは最高速度が95qまでしか出せませんでしたが、今回は105qで走行可能な区間が出てきます。

車両については、BVE5のソフトに付属されている3500形更新車を8連化のうえ運転してみました。
ダウンロード元=Bve trainsim 公式

WN駆動独特の音、ブレーキの緩解やコンプレッサーの音、走行中ノッチオンから加速がはじまるまでのタイムラグなど、とてもよく再現されていると思います。

なお、前回の記事でも説明したようにBVE2にあった路線をBVE5にコンバートしたデータとなりますが、やはりごく一部を除きポイント通過時の音が鳴りません。

また、成田駅手前と成田空港駅手前にある場内信号機が、BVE2では明らかに注意現示だったというのに、変換によりどういうわけか警戒現示になってしまっていますが、25qまで落とすと駅到着がどうしても遅れてしまうので、警戒現示でも45qで通過していることを、あらかじめご了承ください。

また、それぞれの場内信号機がある地点では、ともにそのまま通過するとATSが作動してブレーキがかかってしまうため、スペースキーを連打してATSが作動しないようにしています。

今回も管理人がかなり乗り慣れている路線であり、しかもBVE2で数えきれないぐらいプレイしたこともあるので、ほぼ問題なく運転できたと言えるかもしれません。

あとこの3500形の車両データはとくにブレーキに癖がありますが、その点にもようやく慣れたといったところでしょうか。

posted by SS at 23:50 | Comment(0) | BVE運転動画(私鉄系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする